医師の志望動機<一般外科>へ転職

診療科別の医師志望動機の例文TOP >> 診療科別 >> 医師の志望動機<一般外科>へ転職

医師の志望動機<一般外科>へ転職

@手術の知識を活かせる一般外科への転職の場合
5年ほど外科で手術を主体とした治療を経験してきており、手術に関しては基本的な技術、知識を有しております。この知識や技術を活かして貴院の一般外科で医師として活動をしていきたいと思っております。外科としてのスキルアップも検討しており、より一層技術や知識を深めていきたいと思っております。医師としてはまだまだ若輩者であり、ベテランの医師に比べれば経験はどうしても劣ってしまうことはわかっています。しかし若さゆえの体力と高い向上心を持っています。それらを活かして積極的に現場に関わっていければと思っております。

手術だけではなく、外科をはじめとした基本的な医学についても再度学習をしなおしたいという気持ちがあり、医師として再出発をしていければとも思っております。

Aスキルアップのための一般外科への転職をする場合
一般外科として3年ほど今の病院で仕事をしていますが、研修体制などがより整った場所で仕事をしたいと思い、志望をしました。貴院の情報を収集させていただいたところ、研修体制が非常にしっかりしているという印象を受け、まさに自分が求めている職場でした。 そのため、とても大きな関心があり、転職が成功した際には、研修と仕事の両立を図り、自分が医師として成長できるようなスキルアップをしていきたいと思っています。手術や他の治療についても大きな興味、関心があるので、スキルアップをして外科と他の診療科をつなげていけるような人材にもなれたらと思っています。

長期的な勤務を想定しており、医師としての基礎を培っていくことを目指しています。長い時間貴院に貢献できるよう努力をしていきたいと思っています。

B美容外科から一般外科に転職をする場合
美容外科として5年ほど仕事をしていく中で、医師として一般外科にも強い興味を抱くようになりました。美容だけでなく、医師として治療に大きく貢献していきたい、技術を高めていきたいという強い希望があります。美容外科としての手術、治療は非常に多く経験してきているため、現場での経験はそれなりにあります。

ただ、一般外科となると経験がない状況ではあります。ですが、美容外科での手術を通して、手術での大切な面や基本となる知識というのは理解しております。それらを活かして一般外科に対応できるようスキルを高めていければと思っております。 美容外科と一般外科は同じ外科ではありますが、異なる部分も大きいので、初心に帰ったつもりでしっかりとした勉強をしていきたいと思っております。

医師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 求人数の多さ 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • 求人数の多さ
  • ★★★★★





Copyright (C) 2015-2018 医師志望動機ガイド【※事例別の例文のまとめ】 All Rights Reserved.