医師の志望動機<個人病院>へ転職

診療科別の医師志望動機の例文TOP >> 事例別 >> 医師の志望動機<個人病院>へ転職

医師の志望動機<個人病院>へ転職

@総合病院から個人病院へ
総合病院で内科として勤務をしてきました。年齢や体力的なことから少し余裕のある勤務をしていければと思い、個人病院である貴院を志望しました。貴院は個人の都合を踏まえて勤務をしていくことができるので、自分自身のプライベートも大切にしながら、しっかりと仕事をしていくことができると考えております。医師としての経験は十分にあるので、内科医としてお仕事を任せていただければと思っております。

個人病院ではありますが、地域の拠点となっているため、大きな病院と変わらないモチベーションをしっかりと保ちながら仕事をしていくことになります。個人病院の良いところを感じながら責任ある仕事をしていきます。

A診療所から個人病院へ転職をしていく場合
診療所も個人的な診療所であったため、個人に関する職場というのはとてもなれています。個人病院について志望をした背景にはこのようなことも影響していますが、個人経営の場所で地域にしっかりと貢献していければと思っており、地域に根深い医師としての活動をしていきたいという思いがあります。

医師としての技術、知識というのは診療所でしっかりと培ってきているため、貴院であっても問題なく力を発揮できると思っております。貴院は個人病院と言っても、施設が充実しているため、医師として実績を積んでいく際にメリットが大きくあると思っております。地域医療について詳しい医師になれればとも思っております。

B老人施設から個人病院へ
高齢者の施設で仕事をしていた中老人に対する医療というのをしっかりと提供したくなりました。個人個人にしっかりとかかわっていきたいため、大きな病院ではなく、個人病院で仕事をしたいと思っていました。個人病院でしっかりと仕事をすることができれば、より高齢者に対して親身な対応をすることができると思っております。貴院は個人病院で子どもから大人まで対応をしていることになりますが、高齢者に対してしっかりと対応しているところに好感を持ったため、貴院で医師として勤めていきたいという強い気持ちが出てきました。

貴院での仕事をしていく際には、医師としての技量を伸ばしていくだけでなく、どうすればより良い医療を展開していけるのかを常に考えていきたいと思います。他の医師ではもっていないような魅力をしっかりと身につけ、大きく貢献をしていくことができるようになればと思います。

医師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 求人数の多さ 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 全国
  • 求人数の多さ
  • ★★★★★





Copyright (C) 2015-2018 医師志望動機ガイド【※事例別の例文のまとめ】 All Rights Reserved.